住宅瑕疵担保責任保険の住宅保証機構>住宅事業者さま>保険事故等が発生したとき

保険事故等が発生したとき

瑕疵が発見されたなど場合の、下記保険のお手続きをご案内しています。

  • まもりすまい保険
  • まもりすまいリフォーム保険
  • まもりすまい大規模修繕かし保険
  • まもりすまい既存住宅保険[宅建業者売主型]

お手続きの流れ

まもりすまい保険、まもりすまいリフォーム保険、まもりすまい大規模修繕かし保険、まもりすまい既存住宅保険[宅建業者売主型]の場合のお手続きです。

  1. 1.ご連絡ください。

    保険事故に該当すると思われる瑕疵を発見した場合や、住宅取得者さまより瑕疵発見の連絡を受けた場合には、各都道府県の統括事務機関までご連絡ください。

  2. 2.書面のご提出をお願いします。

    現地を確認した後、保険金のご請求対象となる事故と思われる場合は、所定の事項について住宅保証機構に書面のご提出をお願いします。

    • 正当な理由なくこれらの連絡等がなされなかった場合には、保険金をお支払いできなかったり、保険金の支払額が削減されたりすることがあります。

ご注意ください

  • 住宅保証機構が住宅事業者さまに代わって住宅取得者との示談交渉を行うサービスはありません。住宅事業者が瑕疵担保責任を負う事故が発生した場合は、住宅事業者ご自身で住宅取得者との示談交渉を進めていただくこととなります。示談交渉は、必要に応じて住宅保証機構とご相談いただきながらおすすめください。
  • あらかじめ住宅保証機構の承認を得ないで補修工事を行ったり、賠償金等をお支払いになったりした場合には、その一部または全部について保険金をお支払いできない場合がありますのでご注意ください。

お問い合わせ

お問い合わせ・ご相談窓口
電話03-6435-8870