住宅瑕疵担保責任保険の住宅保証機構>個人のお客さま>住宅完成保証制度(個人のお客さま向け)

住宅完成保証制度

新築住宅を建てるとき、事業者倒産などで工事が中断してしまった場合、完成までをサポートする制度です。

業者倒産などにより工事が中断した場合に、発注者(お客さま)の負担を最小限に抑えるため、当社が工事の中断や引継ぎに伴い発生する増嵩工事費用や前払い金の損失の一定の限度額の範囲内で保証金をお支払いするものです。
また、発注者の希望により代替履行業者(工事を引き継ぐ業者)をあっせんします。

商品パンフレット

住宅完成保証制度の概要

制度を利用するには?

制度を利用するには、住宅保証機構に登録された住宅建設事業者までご依頼ください。

事業者倒産などで工事がストップした場合は?

保険期間中に不具合を発見された場合のお手続きをまとめています。

お問い合わせ

お問い合わせ・ご相談窓口
電話03-6435-8870
※電話番号のお掛け間違いにご注意ください。