住宅瑕疵担保責任保険の住宅保証機構>「保険法人検査実施確認書」発行業務について

「保険法人検査実施確認書」発行業務について

2014年12月1日現在

保険法人検査実施確認書とは?

新築住宅について、「すまい給付金」の給付を受けるためには、以下のいずれかにより、第3者の検査によって一定の品質が確認されることが必要です。
 上記の3つ目、住宅瑕疵担保責任保険法人が、住宅瑕疵担保責任保険と同等の検査を実施し、保険加入住宅と同等の一定の品質が確認できた場合に発行されるのが、「保険法人検査実施確認書」です。

「保険法人検査実施確認書」 発行のための手続き

「保険法人検査実施確認書」をご希望される場合は、当社の窓口まで申請の上、
一定の基準に基づき、施工時等の検査を受けていただくことが必要です。

  • <ご注意>
    保険法人検査にお申込みされる際は、まもりすまい保険の設計施工基準に適合するよう設計してください。
    設計施工基準に適合しない可能性のある場合は、お早めに窓口までご相談ください。

申請の手引き

申請方法や申請に必要な書類は、下記をご確認ください。
原則として、住宅着工前までにお申込みください。

申請に必要な書式

共同住宅の場合、部屋番号がわかる資料の提出が必要です。部屋番号のわかる資料のご用意がない場合は、こちらをご活用ください。

料金

料金は、下記チラシにてご確認ください。詳細は、住宅保証機構または、お近くの窓口までお問い合わせください。
【重要なお知らせ】消費税率引き上げに伴う保険料及び現場検査手数料の改定について

お申込窓口

全国の統括事務機関、一般事務機関、特定広域事務機関にて受付けます。

以上

お問い合わせ

お問い合わせ・ご相談窓口
電話03-6435-8870