住宅瑕疵担保責任保険の住宅保証機構>会社情報>事業概要

事業概要

主な事業

住宅瑕疵担保履行法に基づく保険

住宅瑕疵担保責任保険「まもりすまい保険」の実施

「特定住宅瑕疵担保責任の履行の確保等に関する法律(住宅瑕疵担保履行法)」に基づく保険として、すべて住宅事業者を対象として提供する保険です。
この保険は、新築住宅の住宅事業者等(建設業者・宅建業者等)が、住宅保証機構との間で保険契約を締結するもので、保険金は、住宅の構造耐力上主要な部分および雨水の浸入を防止する部分の瑕疵に起因して、住宅の基本的な耐久性能もしくは防水性能を満たさない場合に、被保険者である住宅事業者が、住宅取得者に対して、10年間の瑕疵保険責任(無料で補修する義務)を負担することによって被る損害に対して支払われます。
なお、住宅事業者が倒産等により瑕疵担保責任を履行できない場合には、住宅取得者に対して直接保険金をお支払いします。

住宅リフォーム瑕疵担保責任保険「まもりすまいリフォーム保険」の実施

住宅リフォーム工事の請負人であるリフォーム事業者が、リフォーム工事部分の瑕疵について瑕疵担保責任を履行した場合に、その損害をてん補するものです。
なお、リフォーム登録事業者が倒産等により瑕疵担保責任を履行できない場合には、リフォーム発注者に対して直接保険金をお支払いいたします。

既存住宅売買瑕疵担保責任保険「まもりすまい既存住宅保険(宅建業者売主型)」の実施

宅地建物取引業者が販売した既存住宅に瑕疵が見つかった場合の補修費用等をまかなうための保険です。

宅地建物取引業者が倒産等により瑕疵担保責任を履行できない場合には、買主に対して直接保険金をお支払いいたします。

既存住宅売買瑕疵担保責任保険「まもりすまい既存住宅保険(検査機関保証型)」の実施

売買される既存住宅の売主が宅地建物取引事業者以外の場合に、第三者の検査機関が販売前に当該住宅の検査を行い、その検査に基づき買主に対して瑕疵保証を行う場合に、その保証責任を補完するための賠償責任保険です。
なお、検査機関が倒産等により瑕疵保証できない場合には、買主に対して直接保険金をお支払いいたします。

共同住宅大規模修繕工事瑕疵担保責任保険「まもりすまい大規模修繕かし保険」の実施

大規模修繕工事の請負人である大規模修繕工事登録事業者様が工事部分の瑕疵について瑕疵担保責任を履行した場合に、補修費用をまかなうための保険です。
大規模修繕工事業者(被保険者)様が倒産等により瑕疵担保責任を履行できない場合には、発注者さま(管理組合等)に対して直接、保険金をお支払いします。

その他のサービス

「地盤保証制度」の実施

まもりすまい保険のオプションメニューとして、地盤調査や補強工事を原因をする住宅の不同沈下などの事故がより確実に保証されるよう住宅保証機構に登録された地盤調査会社等を保険等によりバックアップするしくみです。

「住宅完成保証制度」の実施

住宅建設工事を受注した中小企業である住宅建設業者が、倒産等により工事を継続できなくなった場合に、保証契約の範囲内において、住宅保証機構が保険金を支払うことにより、発注者が最小限の追加負担で住宅を完成できるよう、サポートするしくみです。

住宅履歴情報サービス「まもりすまいカルテ」の実施

住宅所有者さまの住宅履歴情報を住宅保証機構の登録住宅事業者を通じてお預かりし、長期間蓄積するサービスです。住宅リフォーム時家や、維持管理等において住宅所有者さまが必要になるときに、自由に閲覧やデータの引き出しができます。