住宅瑕疵担保責任保険の住宅保証機構>住宅事業者さま>まもりすまい保険>まもりすまい保険の概要

住宅瑕疵担保責任保険 まもりすまい保険

まもりすまい保険の概要

まもりすまい保険とは

住宅瑕疵担保責任保険「まもりすまい保険」は、「特定住宅瑕疵担保責任の履行の確保等に関する法律(住宅瑕疵担保履行法)」に基づく保険として、同法による保険法人として指定を受けた住宅保証機構株式会社が、すべての住宅事業者さまを対象として提供する保険です。

保険の種類

住宅瑕疵担保責任保険(1号保険)

住宅瑕疵担保履行法第19条第1号に基づくもので、法律上の資力確保の義務付けの対象となる場合に加入する保険です。(被保険者が建設業者または宅地建物取引業者)

保険の対象となる住宅

  • 引渡日が建設工事完了の日から1年以内で、かつ、人の居住の用に供したことがないもの
  • 売買契約日が建設工事完了の日から1年以内の分譲住宅等(資力確保措置の義務があるため1号保険の対象です)

※ 発注者が宅建業者の場合は、2号保険でのお引き受けとなります。


住宅瑕疵担保責任任意保険(2号保険)

住宅瑕疵担保履行法第19条第2号に基づくもので、法律上の資力確保の義務付けの対象とならない場合に任意で加入する保険です。

保険の対象となる住宅

  • 建設業の許可が不要である事業者が行う軽微な建設工事により建設される住宅
  • 建設業者を請負人とし宅建業者を発注者として建設される住宅
  • 住宅瑕疵担保責任保険申込住宅で建設工事完了の日から1年超2年以内に引き渡される一戸建住宅

対象エリア

全国どこでも保険の利用が可能です。

建築確認、性能評価との同時申込ができる窓口もあります。

対象住宅

工法・建て方を問わず、すべての新築住宅を対象とします。

ご利用いただける住宅事業者さま

住宅を供給する「建設業者」および「宅地建物取引業者」を対象とします。
保険のご利用には、住宅保証機構への事業者届出が必要です。

住宅事業者さまお問い合わせ

住宅保証機構へのお問い合わせ・
ご相談