住宅瑕疵担保責任保険の住宅保証機構>個人のお客さま>まもりすまい既存住宅保険[検査機関保証型]

まもりすまい既存住宅保険[検査機関保証型]

まもりすまい既存住宅保険(検査機関保証型)は検査と保証がセットになったしくみです。

既存住宅(中古住宅)の購入後、万が一、雨漏りが見つかったら・・?
「まもりすまい既存住宅保険(検査機関保証型)」は、雨漏りを補修するための費用を保険がサポートするしくみです。
この保険にお申込みいただくと、住宅保証機構に登録された検査機関が、お引渡し前に当該住宅の検査を行い、その検査に基づき買主さまに対して、保証を行います。保証を行うための費用は、保険がサポートしています。

  • 特長1

    専門の検査機関が検査を実施します。

    住宅保証機構に一定の審査の上登録された検査機関が住宅の検査を行います。

  • 特長2

    検査機関は買主さまに対し、1年間または5年間の保証を行います!

    住宅引渡し後、万が一、雨漏りや床の傾きなど住宅の基本構造部分に不具合が発見された場合、検査機関が1年又は5年間、買主様に対して保証します。

  • 特長3

    検査機関が行う瑕疵保証を保険がバックアップ!

    検査機関が買主さまに対して行う保証に係る補修費用等を保険がバックアップします。

  • 特長4

    検査機関倒産時は、保険金は直接買主さまに!

    検査機関が倒産等の場合は、買主さまが直接保険金を請求し、受け取ることができます。

保険の概要

保険を利用するには?

検査、保証のご利用は、住宅保証機構に登録された検査機関(登録検査機関)までご依頼ください。

不具合が発見されたときは?

保険期間中に不具合を発見された場合のお手続きをまとめています。

お問い合わせ

お問い合わせ・ご相談窓口
電話03-6435-8870
※電話番号のお掛け間違いにご注意ください。