住宅瑕疵担保責任保険の住宅保証機構>個人のお客さま>まもりすまい売買・リフォームセット保険

まもりすまい売買・リフォームセット保険

まもりすまい既存住宅保険(個人売主型)は検査と保証がセットになったしくみです。

既存(中古)住宅の基本構造部分とリフォーム工事に対しての検査と保証がセットになった保険です。

  • 特長1

    欠陥が見つかった場合でもリフォーム工事業者が無料で補修します。

    リフォーム工事業者(登録検査機関)が負担する補修費用は保険がサポート!
    万が一、住宅の基本構造部分やリフォーム工事部分に欠陥が見つかった場合、買主さまは無料で補修が受けられます。

  • 特長2

    基準に基づき第三者の検査員が、現場検査を実施します。

    住宅保証機構より派遣された専門の検査員(建築士)が、既存(中古)住宅の引渡前とリフォーム工事完了後に現場検査を実施します。また、リフォーム工事業者(登録検査機関)も引き渡し前に検査を実施しますので、効率的・効果的なリフォーム工事の発注が可能になります。

  • 特長3

    万が一に備える事業者は、事業者選択時の目安になります。

    この保険を利用できるのは、建設業の許可や既存(中古)住宅の基本構造部分に係る検査の規定を有しているか等、一定の審査の上、住宅保証機構に登録されたリフォーム工事業者(登録検査機関)です。事業者選定の目安にご活用ください。

  • 特長4

    万が一、リフォーム工事業者(登録検査機関)が倒産しても、保険金が支払われます。

    リフォーム工事業者(登録検査機関)が倒産した場合には、補修費用等の保険金は、買主さまに直接支払われるので、万が一でも安心です。

商品パンフレット

保険のしくみ

保険のお支払い対象、保険期間、お支払いする保険金などをご確認ください。

保険を利用するには?

検査、保証のご利用は、住宅保証機構に登録された検査機関(登録検査機関)までご依頼ください。

不具合が発見されたときは?

保険期間中に不具合を発見された場合のお手続きをまとめています。

お問い合わせ

お問い合わせ・ご相談窓口
電話03-6435-8870
※電話番号のお掛け間違いにご注意ください。