住宅瑕疵担保責任保険の住宅保証機構>住宅事業者さま>まもりすまい既存住宅保険[宅建業者売主型]>住宅事業者さまの登録手続き

まもりすまい既存住宅保険 [宅建業者売主型]・[仲介業者保証型]

住宅事業者様の登録手続き

事業者登録

まもりすまい既存住宅保険(宅建業者売主型・仲介業者保証型)を利用するためには、保険契約者(保険申込者)となる事業者が登録されていることが必要です。事業者登録の申請をするためには、以下の手順に従って手続きを進めてください。

申込者

既存住宅保険を利用する宅建業者様が対象です。

登録有効期間と事業者登録料

① 登録有効期間

事業者登録日から1年が登録有効期間となります。
継続して当保険を利用される場合には、1年ごとに事業者登録の更新の手続きが必要です。

② 事業者登録料

新規登録料 16,200円(まもりすまい保険届出事業者様は10,800円)
更新登録料 10,800円

登録要件および欠格事由

① 登録要件

事業者登録には、以下の要件を満たすことが必要です。

② 欠格事由

次のいずれかの事由に該当する場合には事業者登録を行うことはできません。
また、すでに登録されている事業者については、次のいずれかの事由が生じた場合には登録を抹消します。

事業者登録の単位

 事業者登録は、法人(個人の場合は事業者)単位です。
支店等の口座から保険料等の引き落としを希望される場合など、支店等の登録手続き(無料)も可能です。

保険契約の重要事項説明

保険契約の内容等を十分にご理解いただくため、「重要事項説明書」を必ずご一読ください。

事業者登録申請に必要な書類

新規事業者登録に必要な提出書類は、次のとおりです。

提出書類
全事業者必須 1)
2) 宅地建物取引業免許(写)
  • 「まもりすまい保険(新築)」の手続きにおいて「宅地建物取引業免許(写)」を既に提出している場合は提出不要です。
該当する場合必須 3)
適用を希望する場合必須 4) 支店等届出を希望する場合の提出書類
  • 1.支店等届出申請書
  • 2.預金口座振替依頼書(支店等の届出を希望する支店等の口座から保険料等の引き落としを希望する場合)

事業者登録の窓口

新規の事業者登録を行う事業者様は、主たる事業所(本社、本店等)の所在地にある統括事務機関に、既存住宅事業者登録申請書及び添付書類(詳細は下記「事業者登録に必要な書類」参照)を提出してください。

登録

(1)登録審査結果の通知

登録審査を完了後、事業者に「登録申請受理証」および「登録料請求書」を送付いたします。

(2)事業者登録料のお支払い

請求書記載の期日までに記載金額をお振り込みください。

(3)事業者登録証の発行

 事業者登録料の入金を確認した後、「事業者登録証」を発行します。これにより、事業者登録手続きは完了します。

登録事業者名簿の公開について

登録事業者様の情報は、住宅保証機構ホームページ及び(一社)住宅瑕疵担保責任保険協会ホームページにて公開されます。消費者のみなさまが登録事業者を選定する際の情報として活用いただくことを目的として行うもので、事業者登録にあたり情報公開について同意していただくことが必要です。

既存住宅保険事業者登録の取り止め等

事業者登録の取り止めを希望する場合

「事業者届出・登録取止申請書※」に辞退理由等を記入の上、主たる事業所(本店等)の所在地のある統括事務機関に提出してください。
※最寄りの統括事務機関まで書類をご請求ください。

事業者登録が抹消等となる場合

住宅保証機構が規定した欠格事由に該当することが明らかになった場合は、事業者登録を行わないことや抹消することがあります。

お問い合わせ

お問い合わせ・ご相談窓口
電話03-6435-8870