住宅瑕疵担保責任保険の住宅保証機構>既存住宅保証制度>保証住宅を譲渡される時は

保証住宅を譲渡される時は

保証期間内に、保証書上の買い主様(被保険者)が保証住宅を第3者に譲渡する場合、譲渡される方へ保証を引き継ぐことが出来ます。
ただし、保証書上の買い主様、または譲受人が機構への通知を行うことが義務付けられており、その上で機構が承認した場合に限ります。
その場合、機構は譲受人のみを新たに保証住宅の買い主様とみなし、かつ、瑕疵担保責任期間後とみなして、保証書記載の保証期間満了日まで、保証約款に基づく保証を行います。