住宅瑕疵担保責任保険の住宅保証機構>個人のお客さま>住まいのお役立ち情報>住宅各部のお手入れ>洋室

住宅各部のお手入れ

洋室

天井

天井(照明落下)

シャンデリアなどの重量のある照明器具は、重みで落下するおそれがありますので、天井の耐えられる重さを確認して取り付けてください。

重量家具

ピアノや書類などの重量家具を置いたために、床を支えているはりや根太が大きくたわんで、建具の開閉に支障を生じることがありますので注意してください。書棚一段(巾約90cm)の本の重さは、15kg〜20kgで、5段の本棚では75kg〜100kgにもなります。また、ピアノの重さは、アップライトで200kg〜250kg、グランドピアノで300kg〜600kgにもなります。建築する際に予定していなかったようないくつかの重量家具を置く場合には、片側に集中しないよう配置するようにし、また心配なときは床の補強が必要がどうかを専門の業者にご相談ください。

カーペット床

日常のお掃除は、電気掃除機を毛並みにそってかけてください。糸くずや髪の毛など取りづらいものは、市販の粘着ローラーや洋服用のエチケットブラシを利用してください。カーペットはダニが発生しやすいので、2〜3年に一度はクリニックしましょう。6〜10年で、敷き替えをしてください。

シミの処理方法

シミをつけてしまったら、内部に染み込んで乾かないように早く取るようにしましょう。固く絞った雑巾で、汚れの外側から内側にむけてたたくようにして拭きます。むやみにこすると汚れが広がってしまうので注意してください。