住宅瑕疵担保責任保険の住宅保証機構>個人のお客さま>住まいのお役立ち情報>住宅各部のお手入れ>洗面・トイレ・バスルーム

住宅各部のお手入れ

洗面・トイレ・バスルーム

トイレ

トイレ

トイレの汚れは時間が経つと、落ちにくくなります。汚れに気が付いたらなるべく早く掃除をしてください。

トイレが詰まった時

トイレがつまったとわかったら、まず水を流すのをやめてください。
止水栓も閉めてください。ラバーカップを用意し、排水口を全部ふさぐようにして押しつけ、手前に引いてください。何度か繰り返すとちょっとしたつまりは直せます。
これで直らないときは、専門の業者にご相談ください。

洗面台

フロアシート(ビニル系の床)

フロアシートは、洗面所・トイレ・台所などに多く使われています。
汚れはお湯でうすめた中性洗剤で落とし、その後水拭きしてください。

バスルーム

浴室

浴室は湿気がこもりやすく、カビや微生物の発生しやすいところです。入浴中も入浴後も換気をよくして、湿気を早く外へ出すことを心がけてください。天井や壁や濡れたままの状態は建物のためにもよくありません。
カビは壁のタイル目地に黒い汚れとしてつき、早く取らないと広がります。ひどいときは、市販のカビ取り剤や塩素系漂白剤をご利用ください。

週に一度は浴室全体の掃除をしてください。排水口も点検し、髪の毛や石鹸かすを取り除いてください。溜まったままにしておくと、排水不良を起こします。