住宅瑕疵担保責任保険の住宅保証機構>住宅性能保証制度>保証書をお持ちの皆様へ>住宅性能保証のしおり>保証住宅を譲渡される時は

保証住宅を譲渡される時は

この制度では、保証開始日から10年以内であれば保証住宅と保証書をあわせて譲り受けた方(以下「譲受人」といいます。)に対して、保証者が承認した場合に限り、残りの期間について保証を継続いたします。

保証期間は譲受人に継続されます

住宅品質確保促進法では、第三者に転売されるとその購入者は、住宅供給業者からの保証は受けられなくなります。しかし、住宅性能保証制度の保証住宅では、保証者(登録業者)の承認があれば、次の所有者に対して、残りの期間の保証が引き続き行われます。

一戸建住宅性能保証約款 第7条
共同住宅等性能保証約款 第7条