国土交通省指定 住宅瑕疵担保責任保険法人 住宅保証機構

EN
  1. ホーム
  2. 商品一覧
  3. まもりすまい保険(新築) 設計施工基準
商品一覧へ戻る

まもりすまい保険(新築) 設計施工基準

設計施工基準について

当社では、「地盤調査及び基礎」、「雨水の浸入を防止する部分」について、設計・施工に関する技術基準を定めています。
保険のお申込に際しては、設計施工基準に適合するよう設計・施工を行ってください。

設計・施工基準、参考資料等

帳票ダウンロードより
必要な書類をダウンロードしてください。

書類名 内容
まもりすまい保険 設計施工基準・同解説 設計施工基準・同解説(2019年版)
※過去の設計施工基準は帳票ダウンロードページに掲載しております。
※2019年版の修正のポイントはこちらからご確認ください。
地盤基礎に関するチェックシート
(一戸建て、2階建て以下の木造住宅用)
「現地調査チェックシート」「基礎設計のためのチェックシート」使用マニュアル(平成21年改訂版)
現地調査チェックシート
…地盤調査が必要か確認するためのチェックシートです。
基礎設計のためのチェックシート
…スウェーデン式サウンディング試験の計測結果から、基礎形式を選択するためのチェックシートです。
設計施工基準に適合しているものとして取り扱う仕様等の事例集 下ぶき材の巻返し長さが250㎜未満となる場合の防水・止水措置の仕様集 
…設計施工基準第7条2項(4)に適合しているものとして保険をお申込いただくことができる仕様集です。
防水層の立ち上がり高さが250㎜未満となる場合の防水・止水措置の仕様集 
…設計施工基準第8条3項に適合しているものとして保険をお申込いただくことができる仕様集です。
伝統的な木造構法の参考事例集 
…「個別3条確認」の手続きをせず、保険をお申込いただくことができる仕様集です。
伝統的な木造工法による住宅の保険引受けについて
防水・基礎仕様説明シート
(木造住宅用)
「基礎の状況に関する資料」、「2階の状況に関する資料」、「防水措置の状況に関する資料」が設計図書に記載されていない場合、補足するためのシートです。
施工報告書 自主工事管理関係書類の一部として、現場の施工状況や施工予定部分の仕様等について記録していただくための任意書式です。(設計図書を補足するための任意書式のため、提出は不要です。)
設計施工基準自己チェックシート 設計施工基準への適合について確認するための自己チェックシートです。(提出は不要です。)

設計・施工基準により難い(適合しない)場合の手続き(3条確認)

設計施工基準に適合しない場合は、同基準と同等以上の性能が確保されることをお申出いただき、住宅保証機構にて確認ができた場合は、その仕様で保険のお申込が可能となります。

個別物件における「個別3条確認」

1

帳票ダウンロードより
「個別3条申出書」をダウンロード

 個別3条確認のご案内はこちら
2

必要事項を記入し、「個別3条申出書」を住宅保証機構に提出

【 送付先 】 FAX:03-3432-0572 / mail:3jou@mamoris.jp

3

住宅保証機構にて確認後、機構整理番号を記入した「個別3条申出書」を返信

4

「個別3条申出書」のチェックボックス「□通知欄の内容について了解しました」にチェック

5

保険申込窓口に機構整理番号が記入された
「個別3条申出書」(写)を提出

工法・仕様等における「包括3条確認」

1

届出事業者さま専用ページより
「包括3 条確認書」取得工法・仕様一覧を
ご確認ください

 「包括3条確認書」取得工法・仕様一覧について
2

保険申込時に
「包括3条確認書」(写)を提出

よくあるご質問

設計施工基準についてのQ&Aは
よくあるご質問をご確認ください。

技術相談

当社では、『設計施工基準のここがわからない!』 『この仕様だと基準に合わないの?』など、設計・施工に関するご相談も受け付けております。